重要な場所に使われる耐熱電線

耐熱電線は高熱の状態にさらされる現場において使用される電線です。近年は技術の発展が目覚ましく、あらゆる分野で機械化が進んでいます。しかし機械は動かすと熱を生じます。熱くなると機械の動きが悪くなるため、部屋が冷却されているものですが配線されている電線は常に熱を受け続けるため、普通の電線では切れてしまいます。耐熱電線は特殊な加工を施すことによって熱い環境にも耐えられるように作られた電線です。熱い環境でも動力の電気をしっかりと伝えることができます。

工業の必須情報

↑PAGE TOP

Menu